4/6 売買記録 セブン&アイ一部利益確定

セブン&アイ、決算発表を受けて、値上がりしていたので、売り注文!
単元未満株保有20株のうち10株約定で、利益確定しました。

セブン&アイは、2017年10月中旬に買って、ほんとは年内に売却益をサクッと得るつもりでしたが、「もう少しあがるまで」と欲張っているうちに、含み損の世界へ。半年も保有してしまいました。相場は予測した通りに動かないものですね。


<売却>セブン&アイ・ホールディングス<3382>

売却額 4,780 円×10株-手540円=47,260円

実現損益 +2,330円 +4.7%

参考 : 購入額 2017/10/12 4503円×20株


 

昨日の決算発表を受けて、今日は終値が前日比 +156円(+3.37 %)でした。

野村證券では、単元未満株の注文は、『当日注文成り行きのみ、約定は終値』というルールに縛られます。以前は、午前9時半までの注文は午後寄付値、前日24時までの注文は午前寄付値、などともう少し分かれていたのですが、、、。
とにかく、今日は、午前中に注文を出して、終値がどうなるかドキドキしていましたが、急落することもなく約定金額をみてほっとしました。

セブン&アイは、本日の売買代金ランキング16位でした。(野村証券のサイトで)
売買代金が膨らむときに動けたのはよかったです。波に乗れた!

しかし、、、
2018年の年初からの改定で、手数料が高い!!ですが、これは、もうしょうがない。野村證券では、約定金額の10%、もしくは最低手数料540円のどちらかが適用されるようになってます。以前は手数料ももう少し安かったのです。

手数料&注文~約定タイミングの両面で使いにくくなったので、野村でもう単元未満株を新規で買うことはないと思います。というか、単元未満株はもう買わないかなーと思ってます。割高&タイミングが難しいですので。

単元未満株はドン・キホーテHDで10株、セブン&アイHDで10株残ってます。もう少し金額が上がることを期待したいと思います。

とりあえず、本日10株利益確定。金額は+2,330円と少ないですが、+4.7%ということで、4月に利益確定を少しでも出すという目標は達成できた。

手元資金が小さい今、配当金だけでは、中々スピードが大きくならない。
大きく稼ぐじゃなくても、小さな利益を積み重ねたいと思いました。

 

ちなみに、、、
今日の株式相場、野村證券のクロージングコメントは、こちら↓


◇東証大引け、3日ぶり反落 米中貿易摩擦への警戒残る
6日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに反落した。終値は前日比77円90銭(0.36%)安の2万1567円52銭だった。トランプ米大統領が中国に対して追加の制裁関税を検討していると明らかにし、その後中国側も対抗する姿勢を示したことを受け、米中貿易摩擦が再燃することを警戒した売りがやや優勢となった。


市場は警戒感強かったですね、私の保有株もセブン&アイHDのほかは、動きがない感じでした。年末~2月にかけて、素材や工業機械などばかり買っていたのですが、その辺一帯が撃沈中。業界業種のバランスも大事と痛感しています。

そして、テスラショックを受けて?パナソニック下落真っただ中。週足でも13週平均線が26週平均線を下回ってました(ノーチェックだった、、、)
これまた、損切候補かな??損切あんまりしたくないのですが、、、。ちょっと考えてみようと思います。

週末慣例の保有株の評価損益まとめは明日にでもまとめようと思います

株ブロガーさんの投資スタイルもいつも参考にしています。↓

にほんブログ村女性投資家
人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です