3/30 今週のまとめ(保有株と評価損益)

4月が始まりました。ついこないだ2018年の始まりと思ったのに、もう最初の四半期終了。1月からの実現損益はマイナスです。4月はなんとか売却益確保したいです。

今週の評価損益です。


<保有資産総額>

(先週)1,284,147円→(今週)1,306,185円 (+22,038円)

<評価損益合計>

(先週)-32,624円→(今週)−11,886円 (+20,738円)

<資金追加>配当金入金1300円

<売買>なし


今週はじっとしていました。

資金トータル130万の中、余力は9万(約7%)です。

株価の動きが不安定な中、底値か?と割安株を拾うにしても、もうすこし余力がないと、身動きしずらい、ということを学びました。

ここ2〜3週間の動きとして、藤倉ゴムを底値と思って買い増ししたものの、さらなる下落で損切にいたりました。

今週は、水曜辺りから値が上向き?と思うようなうごきになりましたが、慎重になってしまい、動けませんでした。

もちろん、もう一度下がるかも、という懸念もあり、、、

週明け上昇モードになるとよいのですが、

今は新規買いはせず、余力確保(目標20万)に努めたいと思います。


保有株は、

セブン&アイ、伊勢丹HDが含み益に転じました。セブン&アイは、もともと1〜2ヶ月の短期売買狙いで昨年末までにサクッと小さく売却益を狙うつもりだったのに、欲張って、こじらせています。

今回の上昇局面のどこかで利益確定したいです。

4月はそういう訳で、いくつか利益確定目標です。候補はセブン&アイ、カシオまたはパナソニック。

新しい年度で、新しいスタートの人もたくさんいますね。私は何も変わらないけど、フレッシュな気持ちにあやかって、新たな気持ちで明日からも過ごしたいです。

ランキングに参加しています↓

にほんブログ村株ブログ
にほんブログ村女性投資家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です