えーっ

今日は、仕事終わりに株価を見てびっくり仰天しました。わずかながらの配当がほんの少し私を慰めてくれました。野村證券クロージングレポートより抜粋↓

◇東証大引け 大幅反落、974円安 昨年10月以来の安値

23日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落し、前日比974円13銭(4.51%)安の2万0617円86銭で終えた。2万1000円割れは2017年10月12日以来、約5カ月ぶり。水準としては同年10月3日以来の安値となった。米中貿易摩擦や円高加速への懸念が強まり、主力株を中心に幅広い銘柄が下落した。


なるほど。

そして、こんな中、JTはあげたそうです。株式市場って面白いですね。

持ち株も、ドンキホーテとぎりぎりでみずほ銀行が含み益。

残りは全面的に含み損です。

あらら。

しょんぼり。

週末にまとめる保有株のまとめは、明日か明後日にします。

ドンキホーテから配当金の入金がありました。

ドンキホーテは、単元未満株で10株しか持ってないのですが、ちゃんと配当のお知らせのハガキと配当金のお支払いを頂き恐縮。

1株配当が5円。

10株で50円。

ハガキ代の方が高いです。

ほんと微々たるものですが、配当は配当。これが10倍、100倍になれば、大きな糧。

今は資金が少ないから、こじんまりとした金額です。でもいいです。

相場も下がる時もあります。でも、よくなる時もきます。

前だけ見て、頑張ろ。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村株ブログ
にほんブログ村女性投資家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です