ひとり反省会、権利落ち前日の新規買い

12/26の権利付き最終売買日に新規買いした銘柄ウィル<3241>は、予想通り?、みるみるうちに、想定配当金以上下落。 涙 予想はしてましたが、現実になってみるとなんで買う選択をしたのか。

今回、NISA枠消化のため、予算5万円以下で銘柄探ししていましたが、

検討銘柄は

配当は先ですが、目先値上がりしそう&配当も良い双日<2768>がやっぱり無難だったかなー。

あと、Jリートでインヴィンジブル投資法人<8963>も、最初検討していた一つでしたが、同様に2千円位下がってました。

あまり直前に買うのはやはりリスクがありました。

他のブロガーさんの記事を拝見していたら、配当金狙いで株価上昇するのを狙って、権利落ち2-3ヶ月前の割安時期に買い、権利付最終売買日の前日とかに売り利益確定するというパターンで売買されている方がいらっしゃいました。

株は、人と同じように、動いたらダメと言いますが、冷静沈着な判断が大事ですね。

でも、トライしたからわかったし、納得できたことなので、悔いなしです。

私が買ったウィル<3241>は、PER10以下なので、これからゆっくりの上昇や東証1部への昇格なんてサプライズニュースを期待することにします。(根拠なし)

今年は、色々トライしました。損もしたけど、利益もあげました。

ブログを始めて、より深く考えたり、学んだりして、挑戦もたくさんしました。

見に来てくださる方、ありがとうございます😊

来年もよろしくお願いします。

にほんブログ村株ブログ

にほんブログ村女性投資家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です