株は複数単元買いして、分割売却するのがいい。

売るタイミングは難しい。

2単元以上複数単元買いをして、

売却は段階的に行うが理想的だと思います。含み益含めて120万位が運用資金。

リスク分散&1回の取引で失う金額が運用資金の2%以内を目安にしたい、

という二つの理由から、

今のところ、1銘柄の取引は、15万円くらいまでを目安にしています。


でも。

やはり複数単元、購入が理想的だなと感じました。

先日購入した、日立金属、保有2週間ほどで約8%値上がり。

1単元のみ保有でしたので、利益確定させましたが、

悩んだのは、証券会社が示す目標株価は、まだまだ上であることです。1700円とか1800円とか2000円とか。

先日、高品質スマホ用素材が量産体制にはいるという、好材料も出ていて、上がる要素満載。

売り急いだ感もあります。長期保有していれば、上がるだろうと思いながら、

怖くなって売却ボタンを押してしまいました。


ここで、2単元以上もっていたら、

段階的に、手堅く1回利益確定、

2回目はもっと上昇するまで待つ、ということができます。

一かバチかではなくなります。

私は手持ちの運用資金、含み益も含めて120万円の現状で、1銘柄15万円くらいまでを目安にしています。

15万円以下で2単元以上買おうとすると、なかなか限られてきて、選べる銘柄に制約が出るのです。

これからも、1単元買ったり、買える時は2単元以上だったり、色々になるとは思いますが、資金を増やして2単元以上で取引できるように頑張りたいと思います!

参考記事(ちょっと古い記事ですが) ダイヤモンドZAI

“株は複数単元買いして、分割売却するのがいい。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です