過去の損失とスタート金額変更理由

過去の損失額が気になっており、遡れる範囲で遡りました。
また、10万円から1000万円をめざすブログというサブタイトルは、
22万円から1000万円を目指すブログに変更しました。

再スタートを切った2016年12月現在の株式残高を基準に10万円としていましたが、投信積立についての金額が含まれていませんでした。
10万円から、という点に共感をいただいていた方がいらっしゃったら、申し訳ありません。。。
正確には、2016年12月末時点での株式が13.5万円、投資信託が8.5万円、トータル22万円でスタートしています。


今日は、ずっと気になっていた、2017年3月以前の損失について、遡って調べてみました。
これまでメインで使っていた「野村ネット&コール」では、2012年12月、つまり、5年前まで遡れました。

損失① トルコ株式オープン(愛称 メルハバ)
損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントによる投資信託です。
2012年以前と2014年、2,3回に分け、購入。
すでに記憶があいまいで、
また、数年にわたる保有で、評価損益の算出に時間がかかりましたが、
その損益は、、、
購入価格  約134,000円
損益      -25,800円 -19%

基準価格11,000円前後で取得し、半分はほぼ同値で、半分は6,500円で売却。
リスク指数が高いが、リターンも大きい銘柄。リターンが大きい、に惹かれたのだと思います。
数ある投信の中から選んだ理由は、当時友人がトルコ駐在中で、これから発展するなら株価も上がるだろう、というふわっとした理由でした(涙)
今回初めて損益を計算しましたが、もっとマイナスが出ていると思っていたけど、20%ですんでよかったです。
最後の売却は、昨年12月。思ったより最近。まったく記憶にありません。。。

損失② 商船三井
2012年以前購入。単元未満株でやはり2,3度に分けて購入しています。

購入価格 97,578円
損益   -55,135円 -56.5%
2015年9月に手放して、先日損失5万円超を出して売却した三越伊勢丹HD株の購入資金に充てた模様。

商船三井でマイナス5万、次に買った三越伊勢丹HD(2017年9月売却)でさらにマイナス6万。
どれだけ減らしてるのでしょうか・・。


5年以内の記録に残る過去の損失は、この2件。
ざっとマイナス8万円。
先日、2015年9月購入の三越伊勢丹100株売却して、損失6万円計上しましたが、合わせてマイナス14万円ということになります。

しかし、これで、過去の「なんとなく株式投資」時代の遺産とは決別したといえます!

早く-14万円、売買益と配当金で取り戻したいです。

にほんブログ村株ブログ
にほんブログ村女性投資家

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です