投資をするのか?トレードをするのか?

投資とトレードは、違う。

投資とトレードのどちらをしているのか、

曖昧にしてはいけない、

ごっちゃにしてはいけない。

という話を聞きました。

投資は、企業の成長性を見て長期の保有、配当金による利益。

トレードは、チャートを見て、短期で売買による利益。

もちろんトレードは、負けることもあるが勝率6割7割であれば、トータルでは負けない。

投資は、資金が潤沢にある人向き。

資金が小さい人が配当金だけで、資金を増やそうとしていけば、いつまでたっても増えない。

年間利回り7%で配当をもらうのもよいけど、

月利回り7%で売買益を得て、さらに複利で毎月7%ずつ増えると仮説すると、資金は加速度的に増える。回数をこなして利益を重ねる。

私は、いつもどっちにもいける感じで保有してます。つまり投資とトレードをごっちゃにしているというのは、こういうことなのかなと思いました。

そして、この話を聞いて、俄然、短期トレードへのやる気とチャート読み能力あげたいモチベーション、そして、短期トレードで結果を出したい気持ちが出て来ました。

早くお金増やしたい。

先週失敗したセブン銀行の購入も、

チャート的にはなんの買いサインも出てない中で、なんとなく、買いましたけど、

本当に愚かなことですよね。

チャートの読み方をもう一度復習して、短期トレード頑張っていきたいです。

こちらの記事も→

楽天セミナーで再考 運用配分

株子さんの来年の配分イメージ

4割をコアポートフォリオ(長期トレーディング)

6割をサテライトポートフォリオ(短期トレーディング)

このバランス目安に短期トレードも取り組みたいです。

株ブロガーさんたちのブログはこちらでチェック!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です