10/11 売却 パナソニック/アマダHD

10/11 朝から米国株急落の知らせをうけて、朝一で一部売却しました。

売却したのは2銘柄。始値を見てから売るか迷いましたが、朝から予定もあったので、売り注文を出しました。

大きな含み損を抱えて、長く低迷しているパナソニック。

先日100株買い増しした、アマダホールディングス。

それぞれ特定口座です。

アマダHDは、購入時に決めていた損切ライン1043円を下回るかも、と思い、先んじて売り。

1072円で約定しましたが、損切ライン(前回の安値)は下回らず。1072円が始値で、11日の一番の安値でした。12日は反発して、終値1097円。


パナソニックは、1250円で売却。今日も少し下がってます。

売らなかった銘柄も含め、昨日今日の値動きを見ていると、やはり値上がり期待が大きい銘柄は、値下がり幅が少なめで押し目買いの様相を見せているのかな、と印象を受けました。

パナソニックは売ってよかった、

アマダHDは売らなくてもよかったかな。

それぞれ損失を出しましたが、今後の伸びる期待が高い銘柄を買い直して、売却益を作っていきたいです。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村株ブログ
にほんブログ村女性投資家

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です