資金追加&投信積立

久しぶりに資金追加をしました。
6月から稼働している、投資信託の自動積立も7月分、3000円追加購入。

働き始めてすぐの妊娠であったため、産休手当や育休手当の対象にはならず、無収入が続く予定で、資金追加を控えていましたが、
パートタイムの私にもボーナスを少しいただくことができました。

パソコンの購入資金に充てる、という選択肢と迷いましたが、資金投入を選びました。

塩漬け気味の銘柄が多く、
どうもこうも身動きがとれなくなってきていること。
もしかして、この安値は、買いチャンス?!と思いながら、余力資金は底をつきました。

というわけで、入金!

入金額は70,000円です!パートタイムだから少ないですが、いただけると思ってなかったので、嬉しかったです。

余裕資金はこの追加分あわせても、87,000円ほどとなります。
銘柄は限定されますが、何か銘柄を買いたいです。


9日には、毎月の自動積立の投資信託が約定していました。
「ひふみプラス」です。


人気投信というだけで選び、1月から楽天ポイントでちょこっと買い、
6月から自動積立が始まりました。まだ総額も12000円ほどではありますが、
評価損益、マイナスです。。。
投信積立は、一喜一憂してはいけない。長期で考える!
心に言い聞かせます。楽天証券のコラムを時々拾い読みしていますが、
投信積立は、少なくとも5年以上のスパンで考えるものなんですね。
→参考:『3000円投資生活』著者の横山光昭さんのコラム

日々の生活で、投資資金を作るという、基本の基本も、改めて大事だと実感。

家計を管理して支出を抑える → お金の余裕をつくる → 貯金をする → 投資について学ぶ → 投資をする(上記のコラムより抜粋)

この方法では、急にどんでん返しの大金持ちにはなれないです、でも、これが現実。
あらためて、節制に努めたいとおもいました。

ランキングに参加しています↓
にほんブログ村女性投資家
人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です