アマダHD<6113>日本軽金属HD<5703>より配当金

3月末権利確定のアマダHDと日軽金HDより配当金の入金がありました。

最初に入金のあった、パナソニックより遅れること3週間、ここのところ値下がりの激しい2銘柄からの配当金入金です。

アマダHDからいただいた配当金は、1株あたり22円×100株、2200円。

NISA口座で保有のため、非課税です。

取得株価は、1387.8円でしたので、今回取得分が実質約1.58%の利回りです。年間換算で3.16%になります。

現在値は1087円です。損切り金額決めていたのに、売れずに、保有続けてます。

2016年ごろの水準まで下がりました。ここまできたら、長期周期の底値近づいてると考えて、(余裕資金がないのですが、)できれば、損切りではなく、買い増しして、配当金&次の値上がりを長期で待ちたいところです。

日軽金HDからいただいた配当金は、

1株あたり4円×200株、800円。

特定口座での保有のため、税金162円差し引かれ、638円の入金でした。

取得株価は、200株で、61550円でしたので、税引前で今回分が約1.3%の利回りです。年間換算で2.6%となります。

こちらも取得単価307円から20%ほど下げて245円に値下がりしています。

アマダHDもそうですが、トランプ政権の貿易政策の影響⁈すぐには上がらないですよね。

配当金が減る可能性もありますが、割合と高配当銘柄なので、少し我慢して持ってもうと思います。

ランキングに参加しています↓

にほんブログ村女性投資家

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です